はじめてのアフリカン~HAPPY BIRTH~ – 劇団AFRICA

劇団AFRICA

はじめてのアフリカン~HAPPY BIRTH~

劇団AFRICA – はじめてのアフリカン~HAPPY BIRTH~

「はじめての芸術との出会い」事業は、文化芸術に親しむ機会が少ない乳幼児に体験の機会を広げ、人間としての感性やコミュニケーション力を育むとともに、人材育成やプログラム開発、ネットワークづくりを通して、福岡市の文化振興、ならびに文化環境の向上を目的とした事業です。

平成23年度から平成27年度まで4年続けて、NPO法人子ども文化コミュニティ・アートサポート福岡の協力のもと、福岡市共働提案事業として実施されました。

劇団AFRICAは、初年度から地元アーティスト研修に参加、平成25年度には「●▲■ちゃん」を発表し、高い評価を得て作品化されました。
今回の作品「Happy Birth」は、水やひょうたんを使った胎内の世界と誕生後の外の世界を表現した移動観覧型の作品です。

生まれて間もない子どもたちが、ひとりの観客として親と一緒に本物の舞台と出会う機会を!
また乳幼児だけではなく、子育て中の保護者にとっても、心が解き放たれます。(ストレス緩和)

乳児に芸術体験などまだ早い、と思われがちですが、とんでもございません。
学習の積み重ねによって「理解」できることとは別に、「感じる」ことが乳児期から可能であり、早期からの芸術体験の意義がある事が、各方面の研究者たちにより裏付けられています。
日本はまだ、乳幼児の為の芸術事業に関してスタートしたばかりですが、北欧や韓国では政府のサポートの元、沢山のアーティストが制作活動しています。

劇団AFRICAベビードラマ制作チームでは、作品上演において、子育て関連事業・公民館やホール等の協力を呼びかけています。
興味のある方は、是非お問い合わせください。

お問合せ先
E-mail:gekidanafrica@yahoo.co.jp
TEL:090-8415-2462
担当:藤井

■ 関連動画
福岡市警固小学校

第12回アフリカの希望チャリティコンサート (フレアス甘木)

大濠公園桜

ホームページへ

関連記事

ページ上部へ戻る